Portrait of asian parent hands holding newborn baby fingers, Closeup mother’s hand holding

産後ケア


 

産後ケアは、

・生まれてすぐ〜1歳までのお子さんをお持ちのお母さんで

・育児に慣れなくて大変

・体や気持ちが疲れている

・産後のお世話をしてくれる人や相談相手がいない

という方ならどなたでも利用できる市の事業です。

 

たんぽぽ助産院では、諫早市・長崎市・雲仙市・島原市・南島原市・東彼杵町にお住まいの方にご利用いただけます。


 

産後すぐ~1歳までの赤ちゃんのいるお母さんは、

 

・産後赤ちゃんの育児や、授乳が上手くいかない

・身体や気持ちが少し疲れてしまっている

・産後のお世話をしてくれる人や相談相手がいない

 

などのお困りありませんか?

 

「それ、私です!」という方は、市のサービス「産後ケア」をぜひご利用ください。

■産後ケアは、

 

1.来院か訪問、問診

2.乳房ケア

3.赤ちゃんの体重測定

4.育児相談

5.お母さんとのお話時間

6.赤ちゃんとのお遊び紹介


 

という手順で進めていきますので、産後育児の不安があったり、ご自分の身体や気持ちが疲れてしまっているお母さんも安心してご利用いただけます。

申請の方法や手順についてご不明な点がありましたら、お気軽におたずねください。

Beautiful flowers of yellow dandelions in nature in warm summer or spring on meadow agains

■産後ケアの利用方法

 

産後ケアの利用手順は以下の通りです。

 

①お住まいの市町の産後ケア担当の課に利用申請をしてください。申請方法は、各市町のホームページからご確認ください。

②市町村から利用許可の連絡が郵送か電話で来ます。

 

③利用許可の連絡がきたら、たんぽぽ助産院にご連絡ください。産後ケア実施日時を相談しましょう。

④お約束した日に来院または訪問にて産後ケアを行います。個人負担料金は、産後ケア当日にお支払いください。

⑤次回のご予約を承ります。

■産後ケア 詳細

 

【曜日と時間】

・月、火、水、金曜日(9-16時)

・木(9-12時)

※土曜日はご相談ください

 

【産後ケアの利用の際にご持参いただくもの】

・母子手帳

・オムツやおしりふき、ミルクなどお出かけに必要なもの

・フェイスタオル3枚

・タオルを入れるビニール袋

 

 【費用】

それぞれの市町村にお問い合わせください。

(100-1300円の範囲で自己負担金があります。) 

 

産後ケアの申請方法や利用手順についてご不明な点がありましたら、お気軽におたずねください。

※産後ケアについては、ご予約は直接いさはやたんぽぽ助産院までご連絡ください。